マーケットプレイス

NFTを販売する

OpenSeaでのNFTの出品方法を解説!GAS(ガス)代や手数料、売れるものは?

NFTの出品ならOpenSeaがおススメです。OpenSeaのNFT出品時には、仮想通貨取引所の口座と、GAS(ガス)代分の仮想通貨(ETH)、MetaMaskなどのブロックチェーンウォレットの3つが必要です。OpenSeaの手数料は2.5%で、別途GAS代が発生します。本記事では、最新版のOpenSeaでのNFTの出品方法を解説します。
NFTについて学ぶ

海外でおススメのNFT取引所はどこ?NFTマーケットプレイスを比較!

海外のNFTマーケットプレイスとして、OpenSea、Rarible、SuperRare、Foundation、Crypto.com NFT Platform、NFT SHOWROOM、KnownOrigin、Enjin Marketplace、TreasureLandが挙げられます。本記事では、海外のNFTマーケットプレイスをご紹介しています。
NFTについて学ぶ

日本でおススメのNFT取引所はどこ?NFTマーケットプレイスを比較!

日本でおススメのNFTの取引所・マーケットプレイスは、「Coincheck NFT」と「miime(ミーム)」です。日本にあるNFT取引所・マーケットプレイスは、CoinCheck NFT、nanakusa、miime、TOKENLINK、NFTstudio、DeGachaです。
タイトルとURLをコピーしました