STEPN(ステップン)は稼げない?検証したら1日2,000円も稼げた

【最新】STEPNが稼げるかの検証状況

「STEPNは稼げないのか…」

ということが言われているので、検証のために、実際にSTEPNを2022年5月のGWから開始してみました。

以下の通り、直近の検証結果を随時更新しています。

※データ更新にラグがありデータが正しく表示されない可能性があります。

【最新】口座開設だけ!
タダで仮想通貨をもらう方法

STEPNは稼げない?

stepn_Move to earn

いきなりですが、本記事の結論を書きます。

STEPNは、まだ稼げる可能性が高いです。

というか、これからも継続的に稼げる余地がまだあります。

その理由は、以下の通りです。

STEPNはまだ稼げる理由
  • STEPNは、Move to earnの中でも最も効率的に稼げるから
  • ユーザー数が増加し続けているから
  • 今後のサービス拡大により稼げる余地がまだあるから

まずは、最近よく言われているSTEPNは稼げないという意見を検証していきます。

※あくまでSTEPNを始めるための仮想通貨の購入など、STEPNに関する事柄は自己責任でお願いします。

※本記事のGSTのレートは、2022年5月8日時点の数値です。

stepn_ftxjapan

ちなみに、STEPNを始めるに必要な仮想通貨SOLは、国内取引所なら、FTX Japanでのみ購入可能です。

そのため、これからSTEPNを始めるなら、FTX Japanの口座を開設しましょう!

FTX Japanには、イーロンマスク銘柄で有名なDOGEコインも、国内で唯一取り扱っています。

FTX Japanの口座を開設する

STEPNが稼げないとされる意見

STEPNが稼げないとされる意見はいくつかありますが、目立ったのは以下の2つです。

  • GSTの価格が下がっており原資回収が難しい
  • 他サービスにユーザが流れる可能性がある

GSTの価格が下がっており原資回収が難しい→一時的な価格下落の可能性がある

STEPNは稼げない

GST(Green Satoshi Token)とは、STEPNで付与される仮想通貨です。

このGSTの価格が下がっているため、原資回収が難しいとの意見があります。

ただ、直近の価格下落は、仮想通貨全体のトレンドとなっているため、GSTだけが下がっているわけではありません。

逆に将来の有望性で考えると、STEPN関連の仮想通貨であるGST、GMTやSOL、さらにMove to earn系のアルトコインは、Move to earnサービスへの資金流入に伴い、今後も価格が上昇する可能性があります。

そのため、長期目線で考えた場合、まだSTEPNで稼ぐ余地はあるといえるでしょう。

他サービスにユーザが流れる可能性がある→今、最も稼げるのはSTEPNで間違いない

stepn_ユーザー数

STEPNは、初期費用の高さがネックになっています。

実際に、2022年5月時点で、アプリで購入可能なスニーカー1足の値段は、約130,000円でした。そのため、初期費用の高さから、今からの参入をあきらめた人もいるかと思います。

ところが、2022年5月中に起きたBSCでのサービス拡大や、中国でのSTEPNサービスの停止等により、SOLの値段が下落したため、初期費用が約7万円ほどに下がった結果新規ユーザーは増え続けています。

実際、様々なMove to earn系サービスがある中で、最も効率よく稼げるのは、間違いなくSTEPNでしょう。

実際に、すでにSTEPNで日給20万円も稼ぐユーザも出ています、

STEPNに似たようなMove to earn系のサービスの多くは、まだβ版であったり、付与される仮想通貨が上場していないなど、稼ぐという点では、STEPNにかなり劣ります。

もちろん、STEPNは、一言で言えば「ハイリスク・ハイリターン」ではありますが、歩く・走るなど、日常生活で確実に仮想通貨が稼げるゲームでもあります。そのため、確実に仮想通貨を稼ぐという観点では、STEPNはかなり良いゲームです。

【最新】口座開設だけ!
タダで仮想通貨をもらう方法

2022GWにSTEPNを始めてみた

STEPNは稼げない

実はSTEPNを2022年のGWに始めてみました。

STEPNの検証結果
  • 1日平均で2,000円も稼げた

実際の数値を公開すると、なんとたった2日間で、6.42GST(約4,000円)稼げました。

平均すると、1日=2,000円です。

ちなみに、この数値による単純計算だと、

  • 原資:130,000円
  • 収益:60,000円/月(2,000×30)

のため、原資回収までの期間はたったの約2か月になります。

ただ、この数字だけ見ると、やっぱり原資回収は難しそう…と考えてしまうのも無理はありません。

しかし、STEPNには、

  • スニーカー強化によるGSTの獲得量を増やしたり,
  • スニーカーのNFTをエアドロップで獲得できるなど、

上手く攻略すれば、原資回収の期間をもっと早くすることが可能となっています。

実際に、シューズをLevel9まで引き上げれば、なんとか最短30日(=1ヶ月)で原資回収が目指せるようです。

元々STEPNには参入する気は無かった

STEPN_SOL

実をいうと、筆者も元々STEPNに参入する気はありませんでした。

その理由は、初期費用が高すぎることでした。

まず初期費用ですが、2022年のGW時点で、SOLが約1万円だったため、STEPNを始めるのに約13万円も必要でした。

しかし、今後さらにSOLの値段が上がる可能性を考慮すると、今のうちに購入した方が逆にやすいのではないか、と考えるようになりました。

実際に、Twitter界隈のSTEPNユーザーの多くが2022年2月時点で初めており、その際の初期費用は約8~10万円ほどでした。

つまり、早く始めた方が初期費用が安く、原資回収(投資した額を稼ぐこと)の期間が短くなる可能性が高いため、GW中にスタートしました。

SOLの価格下落により初期費用は10万→7万に下がっている

2022年5月中旬からの仮想通貨市場全体の価格下落により、STEPNの初期費用の原資となるSOLの値段が下がっています。

その結果、5月上旬には10万近く必要だった初期費用は、5月下旬には、なんと7万円ほどに下がっています!

実際に、DUNEよれば、直近の新規ユーザー数は増加しています。

stepn_ユーザー数

そのため、STEPNに参入するなら、初期費用が下落した段階で始めることをおススメします。

STEPNの始め方・やり方

STEPNの始め方は以下の通りです。

  1. FTX JapanでSOLを購入する
  2. Discordで招待コードをもらう
  3. SOLをSTEPNのウォレットに送金する
  4. シューズを購入する
  5. 1日10分以上走る

FTX Japanの口座を開設する

STEPNを始めるには、仮想通貨SOLが必要です。

日本国内の取引所でSOLが購入できるのは、FTX Japanだけです。

FTX Japanの親会社は、あのメジャーリーガーの大谷選手や、プロテニスの大坂なおみ選手が広告塔として有名な大手仮想通貨取引所であるFTXです。

【FTX Japanの特徴】

  • 日本国内で唯一SOLを取り扱う取引所
  • 大谷選手が広告等の世界最大級のFTXグループの関連企業
  • イーロンマスク銘柄で有名なDOGEを国内で唯一取り扱う取引所

FTX Japanは、日本国内で唯一取り扱う銘柄があったり、上場スピードの速さが強みです。

日本国内で初めてSOLの取り扱いを開始した取引所のため、日本国内でもSOLの取り扱い量が多いです。

STEPNを始めるなら、FTX Japanの口座を開設しましょう!

FTX Japanの口座を開設する

Discordで招待コードをもらう

STEPNを始めるには、招待コード(Activation Code)が必要です。

公式Discordに入り、「activation-code」チャンネルで公式からActivation Codeを付与してもらいましょう。

公式Discordでのアクティベーションコードの入手方法は、こちらの記事で解説しています。

【最新】STEPNのアクティベーションコードの入手方法!ステップンの招待コードのもらい方は5通り
STEPNのアクティベーションコードの入手方法は、5通りあります。STEPNのアクティベーションコードがどこにあるかというと、STEPNの公式Discordで配布されています。本記事では、STEPNでのアクティベーションコードの入手方法、発行方法を解説しています。

SOLをSTEPNのウォレットに送金する

stepn_送金方法

Liquid by FTXなどで購入したSOLをSTEPNのウォレットに送金します。

送金するために、STEPNを開いて、右上のメニューバーをタップして、ウォレットのアドレスをコピーしておきましょう(上画像赤枠部分)。

ウォレットアドレスを確認したら、以下の手順でSOLを送金します。

【SOLの送金方法】

  1. 左上のハンバーガーアイコン >> 出金 >> SOL>> SOLを出金するをタップ
  2. 送金先のアドレス(STEPNのウォレットアドレス)を選択し、数量を入力、出金するをタップ
  3. 6桁の2段階認証コードを入力
  4. メール内に記載された、”SOLの出庫を開始”をタップし、出金手続きは完了

参考:暗号資産(仮想通貨)の出庫とアドレス登録方法

【注意】必ずテスト送金をする!

仮想通貨を送金する際に、誤ったアドレスに送金すると、永遠に資産が返ってこなくなる可能性があります。

そのため、Liquidの取引所から、STEPNのウォレットに送金する際は、必ず事前にテスト送金を行いましょう。

テスト送金とは、宛先アドレスが正しいかどうか検証するために、試しに少額の資産を送金することです。

Liquid by FTXで送金する場合、SOLの最低送金額である0.002SOLで、テスト送金をしておきましょう。

シューズを購入する

STEPNは稼げない_始め方

Activation Code入力後、アプリにログインしたら、スニーカーを購入しましょう。

シューズの価格はおおむね、12.9~13.5SOL(約70,000円)ほどとなっています。

なるべく初期費用は抑えつつ、効率的に稼ぐなら、「Walker」か「Runner」のスニーカー購入をおススメします。

「Walker」は散歩レベル、「Runner」はランニングレベルのスピードでGSTが付与されるので、自分の運動スタイルに合ったスニーカーを選んでください。なお、「Walker」よりも「Runner」の方が稼ぐ能力値は若干高いです。

1日10分以上走る

stepnは稼げない_始め方

STEPNには「Energy」という仕組みがあります。

これは1日に移動することで稼げる時間を示しており、Energyは1分間に0.2ずつ消費される仕組みとなっています。

つまり、1足だと1日に稼げる時間は、最大10分となっています。

この「Energy」のゲージは、6時間ごとに1ゲージが貯まり、24時間で全てのゲージが回復します。

なお、アプリ起動中に移動すると、定期的にGSTが付与されます。付与されたGSTはアプリ内のウォレットで確認できます。

【最新】口座開設だけ!
タダで仮想通貨をもらう方法

STEPNが難しいなら無料版のMove to earnを始めよう

Move to earn_おススメサービス

「それでもやっぱりSTEPNの初期費用が高すぎて始められない…」といった方も多いかと思います。

確かにSTEPNの初期費用の額は、結構高いので、気軽に始めるにはハードルが高いのは否めません。

一方、STEPN以外にも、様々なMove to earnのサービスが、最近リリースされています。

いくつかのサービスは、初期費用無しで始められます。

  1. Sweatcoin(スウェットコイン)
  2. Aglet(アグレット)
  3. Genopets(ジェノペッツ)
  4. DOSE(ドーズ)
  5. DEFIT(デイフィット)
  6. STEP(ステップ)
  7. WIRTUAL(ウィーチュアル)
  8. CALO RUN(カロラン)
  9. InuSport(イヌスポーツ)
Move to earnのおススメのサービスまとめ!始め方から稼ぎ方、将来性も解説
Move to earnでおススメのサービスを紹介しています。今一番おススメのMove to earnは、Sweatcoinです。他にもSTEPN、STEP、DOSE、CARO等、様々なMove to earnサービスがあります。本記事では、Move to earnの始め方から稼ぎ方、将来性を解説しています。

ちなみに、今最もおススメの、初期費用無料のMove to earnは、以下の2つです。

  1. Sweatcoin(スウェットコイン)
  2. Aglet(アグレット)

両方とも、初期費用は無料で、STEPNと同様に、歩くことで通貨が付与されます。

さらに、両サービスの通貨はまだ未上場のため、今のうちにゲットしておくことをおススメします。

SweatcoinとAgletの詳しい登録方法や、始め方、稼ぎ方は、以下の記事をご覧ください。

Sweatcoin(スウェットコイン)は稼げる?始め方、将来性、仮想通貨SWEATの将来価格を解説
Sweatcoin(スウェットコイン)は、歩いて仮想通貨SWEATが稼げるMove to earnアプリです。Sweatcoinの予想価格は1SWEAT=22.5円以上です。本記事ではSweatcoinアプリの始め方、稼ぎ方、Sweatcoinの将来性について解説しています。
Aglet(アグレット)とは?始め方、稼ぎ方、将来価格を解説!
Aglet(アグレット)は、ネクストSTEPNと噂されるMove to earnです。本記事では、Agletの始め方、攻略法、稼ぎ方を解説しています。Agletでは1,000歩ごとにゲーム内通貨Agletが稼げます。Agletの招待コード(CMC47S)を掲載中です。

※あくまでSTEPNを始めるための仮想通貨の購入など、STEPNに関する事柄は自己責任でお願いします。

【最新】口座開設だけ!
タダで仮想通貨をもらう方法

 

タイトルとURLをコピーしました