Move to earnのSTEP(ステップ)とは?STEPNとの違いや仮想通貨STEPの将来性を解説!

今非常に注目されているMove to earn。Move to earnは、歩いたり走ったりするだけで仮想通貨がもらえるという、BCG(ブロックチェーンゲーム)の1種です。

特に2022年1月頃から、Twitter上などで、Move to earnサービスである「STEPN(ステップン)」が頻繁にトレンド入りするようになりました。STEPNは、限定のNFTスニーカーを獲得して、歩いたり走ったりすると、仮想通貨が稼げるということから、非常に注目されるようになりました。

一方、STEPN(ステップン)は、初期費用が高いなどのネガティブな意見があり、参入するか迷っている人もかなりいるとされています。

そんな中、STEPNに非常に似ており、かつ初期費用が抑えられたMove to earnサービスがあります。

それが、今回紹介する「STEP(ステップ)」です。

STEPは、初期費用が高いSTEPNとは違い、初期費用はかかりかせん。

報酬を受け取るために、約5万円分のSTEPが必要ですが、STEPNの初期費用(約20万円~)に比べると非常に安いです。

そのため、初期費用の高さから、STEPN(ステップン)を始めることに抵抗がある方におススメのMove to earnサービスです。

step_application

筆者も実際に使ってみましたが、確かにSTEPNよりも、簡単に始めることができました。

では、先に本記事の結論を書いておきます。

  • STEP(ステップ)は初期費用がないMove to earn
  • 報酬の受け取りに約5万円分のSTEPが必要だが、STEPNの初期費用(約20万~)よりも安い
  • 歩くと報酬として仮想通貨BNBが付与される
  • ネイティブトークンである仮想通貨STEPは2022年以内に大手仮想通貨取引所に上場予定
  • 仮想通貨STEPの価格は今後も上昇する可能性がある

本記事を読めば、STEPのことがだいたいわかります。

Move to earnのAgletとは?始め方や稼ぎ方、攻略法、STEPNとの違いを解説!
Aglet(アグレット)は、ネクストSTEPNと噂されるMove to earnです。本記事では、Agletの始め方、攻略法、稼ぎ方を解説しています。Agletでは1,000歩ごとにゲーム内通貨Agletが稼げます。Agletの招待コード(CMC47S)を掲載中です。

STEPとは

step_Move to earn

STEPは、歩くだけで仮想通貨が稼げるMove to earnのサービスです。

付与される仮想通貨BNB(報酬)
STEP(ガバナンストークン)
ブロックチェーンBSC(バイナンススマートチェーン)
初期費用無料※報酬の引き出しに約5万円分のSTEPが必要

【STEPの概要】

  • STEPNと同じ仕組みのMovetoearnサービス
  • STEPNとは違い、初期費用無しで無料で始められる
  • ステーキングが可能
  • NFTを発行予定

STEP(ステップ)は、日本でも流行っているSTEPN(ステップン)と似たサービスです。

STEPNとの大きな違いは、STEPNは初期費用(約20万~)が必要な一方、STEPは初期費用無しで無料で始められる点です。

ただし、報酬の受け取りには、18000枚のSTEP、日本円で約5万円分のSTEPが必要です。報酬として付与される仮想通貨は、Binanceが運営するBSC(バイナンススマートチェーン)のネイティブトークンであるBNBです。

STEPの価格変動はさほど大きくありませんが、報酬のBNBはBinanceの活動を受けて価格が上昇する可能性があります。

仮想通貨STEPはすでに上場しています。また、STEPを使ったステーキングなども可能です。2022年6月まで開発ロードマップが公開されています

Move to earnとは

Move to earn

Move to earnとは、簡単に言えば、移動することで仮想通貨を稼ぐことです。

つまり、Move(歩く、走るなどの動く)の結果として、仮想通貨を稼ぐこと指します。

なおいくつのかサービスは、特定のスポーツをする動画を投稿することや、マップ上の報酬を集めるなど、必ずしも歩くという行動に縛られてはいないようです。

また、ゲーム内で獲得したNFTアイテムを売買したり、他のユーザーにレンタルすることで仮想通貨を得るなど、Move to earnのサービス内でも、様々な稼ぎ方が組み込まれています。

STEPのロードマップ

step_expectation

STEPは、2022年Q2までのロードマップを公開しています。

【~Q1(~4月)】

  1. ステーキングプラットフォームのリリース
  2. レンディングプラットフォームのリリース
  3. 5つの大手仮想通貨取引所へのSTEPの上場
  4. 仮想通貨STEPの価格予想プラットフォームのリリース
  5. 仮想通貨STEPでのショッピング機能のリリース
  6. 独自のステーブルコインの発行

【~Q2(~6月)】

  1. DeFiWALLETのリリース
  2. エアドロップ

一番注目すべきは、2022年Q1に予定されている、5つの大手仮想通貨取引所へのSTEPの上場です。

大手の仮想通貨取引所に上場すると、価格が高騰するケースが多いです。そのため、STEPの上場ニュースについて情報をウォッチしておく必要がありそうです。

STEPとSTEPN(ステップン)の違い

stepn_Move to earn

STEPと似たMove to earnサービスとして、STEPN(ステップン)があります。

STEPNは、日本国内でMove to earnが流行る要因となった、Move to earnの先駆け的なサービスです。2022年1月頃から頻繁にTwitterにトレンド入りするなど、ユーザの間で非常に盛り上がっているMove to earnのサービスです。

では、STEPとSTEPNは具体的に何が違うのでしょうか?

両方とも似たようなサービスですが、以下の通り複数の観点で違いがあります。

STEPSTEPN(ステップン)
初期費用の有無無し(※報酬の受け取りに別途STEPが必要)約20万~
報酬の仮想通貨・BNB
・STEP
・GST
・GMT
利用するブロックチェーンBSCSolana
対応OSiOS/AndroidiOS/Android

一番大きな違いは、STEPNは初期費用が約20万かかりますが、STEPは初期費用無しで始められる点でしょう。

またSTEPは報酬の受け取りに約5万円のSTEPが必要になりますが、これもSTEPN(ステップン)の初期費用に比べると安くなっているといえます。そのため、「STEPNを始めるのに初期投資が高すぎる…」と考えていらっしゃる方におススメです。

一方、収益性の観点で見ると、STEPNの方が稼ぎやすいといえるでしょう。

自分のスタイルに合わせて、始めることをおススメします。

STEPN(ステップン)は稼げない?検証したら1日2,000円も稼げた
STEPNは稼げないという意見がありますが、STEPNはまだ稼げる可能性が高いです。実際にSTEPNは稼げないのか検証したら、1日平均2,000円稼げました。STEPNを始めるには、仮想通貨SOLが買えるLiquid(リキッド) By FTXの口座を開設しましょう。

STEPの始め方

step_move to earn_profile

STEPは、以下の手順で始めることができます。

  1. アプリをダウンロード
  2. ヘルスケアアプリとSTEPアプリを連携する

アプリをダウンロード

まずはアプリをダウンロードします。

STEPはiOS版Android版の両方をリリース済みです。

ヘルスケアアプリとSTEPアプリを連携する

アプリをダウンロードしたら、スマホのヘルスケアアプリとSTEPを連携させましょう。

これにより、スマホを持ち歩くと、ヘルスケアアプリを介して、歩数がSTEP側に反映されます。

最新の歩数を見る場合は、STEPアプリTOPの「Sync」ボタンをタップすると、最新版の歩数が表示されます。

STEPの報酬の受け取り方

OpenSea_metamask2

STEPで報酬を受け取るには、18000枚の仮想通貨STEPをMetamask内に保有する必要があります。

18000枚の仮想通貨STEPは、日本円に換算すると、約5万4000円です(1STEP=3円換算)。

STEPでの報酬の受け取り方法は、以下の通りです。

  1. Dmm BitcoinでETHを購入する
  2. ETHをMetamaskに送金する
  3. MetamaskでETHをBNBにスワップする
  4. UniswapでBNBをSTEPにスワップする

Dmm BitcoinでETHを購入する

DMM Bitcoin_評判

STEPは、日本国内の取引所で取り扱っていません。

そのため、海外の仮想通貨取引所で購入する必要があります。

仮想通貨STEPが購入可能な仮想通貨取引所は、DEX(分散型取引所)のPancakeSwap(パンケーキスワップ)です。

まずは日本の仮想通貨取引所であるDmm BitcoinでETHを購入しましょう。

なお、Dmm Bitcoinは取引・送金手数料がタダになるため、海外取引所を利用する場合に非常におススメの取引所です(※BitMatchは除く)。

DMM Bitcoinの登録はこちら

ETHをMetamaskに送金する

OpenSea_metamask_howtouse10

購入したETHを、Metamask(メタマスク)に送金します。

Metamaskは、分散型のブロックチェーンウォレットです。Chromeの拡張機能としてダウンロードすれば、誰でも無料で利用できます。Metamaskの詳しいインストール方法は、こちらの記事をご覧下さい。

Metamaskのデフォルトは、ETHのウォレットなので、Metamaskのウォレットアドレスをコピーして、Dmm Bitcoinの送金先に入力すれば、あとは送金するだけです。

MetamaskでETHをBNBにスワップする

次にMetamask上で、ETHをBNBにスワップします。スワップとは、仮想通貨を、同じ価値の別の仮想通貨の交換することです。

MetamaskのETH残高をクリック後、スワップ先にBNBを選択し、スワップを実行します(この時点では、まだETHのウォレットなので、BNBの残高は反映されていません)。

スワップしたら、MetamaskのウォレットにBSCのウォレットをインポートします。

Metamaskの設定>ネットワークの追加を選択し、以下の情報を入力してください。

  • ネットワーク名 Smart Chain
  • 新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID 56
  • シンボル BNB
  • ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com

インポート後、BSCのウォレットを確認した時に、BNBの残高が反映されていれば、スワップは完了です。

PancakeSwapでSTEPを購入する

puncakeswap

今度はPancakeSwap内で、BNBをSTEPにスワップします。

BSCのウォレットにした状態で、Metamaskをコネクトし、PancakeSwapにログインします。

その後、「Swap」のページにて、スワップ元にBNB、スワップ先にSTEPを選択し、スワップします。

この時、10円~20円程度のGAS代が発生します。

MetamaskのBSCウォレット内に、STEPの残高が反映されていれば、STEPの購入は完了です。

STEPの稼ぎ方

STEPの稼ぎ方は、単純に歩くだけです。

なお報酬付与のタイミングは、まちまちのようですので、とりあえず毎日歩くようにしておきましょう。

こももんめるもん ★★★★★ 2022年4月12日

ひどいアプリだと思っていた。 Google Fitと連携して1万歩以上歩いても歩数が増えるだけ。 2万STEPも保有しているけど、リワードは一切入らない。 頑張るだけ無駄アプリだと思っていた・・ら、ちゃんとシンクするのに1ヵ月掛かり、ようやくリワードがもらえだした。 (操作は特に何もせず、毎日ログインを繰り返していただけ) さらにstepトークン自体の価格が跳ね上がったので、利益がめっちや出た。 リワードも週間での報酬から日々報酬に変わって、だいたい平均して日々1万歩で7ドル前後(870円)入ってるので、1ヵ月だと26000円ぐらいのBNBがもらえる。 ビックリするほどの神アプリだった!!

出典:Goolge Play「レビュー」

STEPの評判

口コミ・評判

STEPの評判をまとめました。

STEPの良い評判としては、STEPNと同様に、歩くだけでBNBがもらえる点が非常にポジティブな意見として書かれていました。

一方、STEPNと比較した面において、収益性の悪さやアプリの不具合に関するネガティブな意見が多かったですが、STEPと併用して利用すると、非常に効率的に仮想通貨を稼ぐことができるようです。

STEPの良い評判

manggonara ★★★★★ 2022/04/21
最高

スマホ3台でやつてます。。良く歩く仕事なので、一台当たり毎日千円ぐらいもらえる。STEPNをメインでやってるので、効率がいい。

出典:App Store「評価とレビュー」

 

こももんめるもん ★★★★★ 2022年4月12日

ひどいアプリだと思っていた。 Google Fitと連携して1万歩以上歩いても歩数が増えるだけ。 2万STEPも保有しているけど、リワードは一切入らない。 頑張るだけ無駄アプリだと思っていた・・ら、ちゃんとシンクするのに1ヵ月掛かり、ようやくリワードがもらえだした。 (操作は特に何もせず、毎日ログインを繰り返していただけ) さらにstepトークン自体の価格が跳ね上がったので、利益がめっちや出た。 リワードも週間での報酬から日々報酬に変わって、だいたい平均して日々1万歩で7ドル前後(870円)入ってるので、1ヵ月だと26000円ぐらいのBNBがもらえる。 ビックリするほどの神アプリだった!!

出典:Goolge Play「レビュー」

 

後藤和也 ★★★★★ 2022年4月5日

今まで報酬が受け取れてなかったから少し不安はありましたがよく確認してみたら日曜日だけ4000歩以上達成できてなかったからだと思い。それでこの前の日曜日に4000歩以上歩いてみたら先日の月曜の夜に25ドル分のBNBがウォレットに配布されてました。 もっと歩いたりSTEPトークンをもっと保有していたらBNBの配布量も増えるのかはわかりませんが普通に生活してるだけで25ドル貰えるのはありがたいですね。

出典:Goolge Play「レビュー」

STEPの悪い評判

ittoku9721 ★☆☆☆☆ 2022/03/15
報酬がもらえない

タイトルの通り。

条件を満たしているものの、

一切報酬が貰えません。

出典:App Store「評価とレビュー」

 

vlog katsuji ★☆☆☆☆ 2022年3月28日

アプリが強制的に終了したり報酬がもらえません。メタマスクも入力したのによくわかりません。今日報酬がなければやめようかと思います。とても残念です。

出典:Goolge Play「レビュー」

 

happy毎日幸運 ★☆☆☆☆ 2022年3月27日

すぐアプリ落ちる

出典:Goolge Play「レビュー」

仮想通貨STEPの将来性

step_cryptocurency

STEPで付与される仮想通貨は、BNBですが、STEPのネイティブトークンとしてSTEPが発行されています。

仮想通貨STEPの将来性は、現時点では高いといえるでしょう。

実際にSTEPN(ステップン)で付与されるGSTとGMTは、STEPNのサービス開始以来、価格が上昇しているからです。

そのため、同じMove to earnであるSTEPの価格上昇の可能性も高いといえるでしょう。

仮想通貨STEPのチャート・価格分析

仮想通貨STEP_価格分析

coinmarketcapにある、直近3ヶ月の仮想通貨STEPのチャートはこちらです。

2022年2月に上場して以来、価格は横ばいでしたが、2022年4月に入ると、価格が上昇トレンドに乗りました。

さらに、2022年4月23日には、最高値の1STEP=8.2円を更新しました。

2022年4月30日時点では、1STEP=2.8円にまで下落しましたが、価格下落にひと段落ついた可能性があります。

仮想通貨STEPの価格上昇

step_expectation

冒頭で触れましたが、STEPの運営団体はサービスのアップデートを予定しています。

これらのサービスアップデート時に、ネイティブトークンの価格が上昇することはよくあります。例えば、メタバース×NFTを掛け合わせたThe Sandbox(ザ・サンドボックス)のネイティブトークンである仮想通貨SANDは、The Sandboxのアップデートが発表された際に、価格が急上昇したケースなどがあります。

アップデートのロードマップで一番注目すべきは、Q1に予定されている「LISTING CEX」、つまりBinanceやCoinbaseといった大手仮想通貨取引所に上場することです。これまでに大手取引所に上場した仮想通貨のほとんどは価格が上昇しています。

そのため、STEPのアップデートが予想されているタイミングでSTEPの価格が上昇することが期待できます。

STEPのまとめ

では、最後に本記事の結論を再掲しておきます。

  • STEPは、STEPN(ステップン)よりも初期費用が安く始めやすいMove to earn
  • STEPの初期費用は約54,000円
  • 歩くと報酬として仮想通貨BNBが付与される
  • ネイティブトークンである仮想通貨STEPは2022年以内に大手仮想通貨取引所に上場予定
  • 仮想通貨STEPの価格は今後も上昇する可能性がある

初期費用の高さから、STEPN(ステップン)に参入することを悩んでいる場合は、STEPから初めて見ることをおススメします。

DMM Bitcoin_口座開設

なお、仮想通貨の購入のために、海外取引所に送金する場合は、送金手数料が無料のDmm Bitcoinを使いましょう(※BitMatch注文を除く)。

今なら新規口座開設だけで、2,000円分の現金が即時キャッシュバックされるキャンペーンを開催中です。

ぜひこの機会に、Dmm Bitcoinの口座を開設しておきましょう。

DMM Bitcoinの登録はこちら

 

タイトルとURLをコピーしました