仮想通貨をタダでもらう

仮想通貨Solana(ソラナ/SOL)の将来性は高い?購入可能な取引所と買い方を解説

仮想通貨Solana(ソラナ/SOL)は、イーサリアムキラーとして注目されており、非常に将来性が高いです。2021年だけで価格が約80倍になりました。仮想通貨Solana(SOL)が購入可能な国内の仮想通貨取引所は、Liquid By FTX(リキッド)のみです。
仮想通貨をタダでもらう

仮想通貨COSMOS(コスモス/ATOM)の将来性は?買い方と購入できる取引所を解説

仮想通貨Cosmos(コスモス/ATOM)は、ブロックチェーン3.0と呼ばれる、非常に将来性が高い銘柄です。DeFiやNFT関連プロジェクトの誕生や複数のアップデートで、2021年だけで価格が8倍になりました。仮想通貨Cosmosを購入するならbybitがおススメです。本記事では仮想通貨Cosmosの将来性、将来価格、購入可能な取扱い取引所、買い方を解説します。
NFTを販売する

OpenSeaが3億ドルの資金調達を発表、評価価値は133億ドルに

2022年1月4日に、OpenSeaはシリーズCラウンドで、3億円の資金調達を実施することを発表しました。今回の資金調達はParadigm と Coatueが主導し、OpenSeaの評価額は133億ドル(約1.5兆円)になりました。OpenSeaは、今後はNFTだけでなく、今注目されているWeb3.0の領域における高い品質の顧客体験を、コミュニティのパートナー達と実現することを目指すようです。
仮想通貨をタダでもらう

仮想通貨Polygon/MATIC(ポリゴン)の将来性は?買い方と購入できる取引所を解説

仮想通貨Polygon/MATICの将来性は非常に高いです。仮想通貨PolygonはETHのセカンドレイヤーチェーンであり、dAppsやNFTによるETHの拡大や複数のアップデート予定によって、今後も価格が上昇する可能性が高いです。本記事では仮想通貨Polygonの将来性と将来価格、買い方と取扱取引所をご紹介します。
仮想通貨をタダでもらう

仮想通貨AVAX(アバランチ)の将来性は高い?買い方と購入できる取引所を解説

仮想通貨AVAX(アバランチ)は、大手監査法人のデロイトグループが採用するなど、非常に将来性が高いです。イーサリアムキラーとも呼ばれ、2021年だけで価格が40倍になりました。AVAXを購入するならbybitがおススメです。本記事ではAVAXの将来性、将来価格、購入可能な取扱い取引所、買い方を解説します。
仮想通貨をタダでもらう

【bitFlyer(ビットフライヤー)】2,500円相当のビットコイン(BTC)がもらえるキャンペーン!

仮想通貨をタダでもらう

bitFlyer(ビットフライヤー)クレカは発行すべき!還元率と発行方法を解説!

bitFlyer(ビットフライヤー)クレカは日本初のクレカ利用でBTCが貯まるクレカです。還元率は2021年3月末まで、スタンダードが2.0%、プラチナが2.5%にUPします。どちらも初年度年会費は無料で、プラチナは年150万円以上の利用で次年度も年会費が無料です。bitFlyerクレカの申込むために、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設しましょう。
BCGで稼ぐ

Axie Infinity(アクシー・インフィニティ)は稼げる?始め方と上手く稼ぐ方法は?

Axie infinityはしっかりプレイすれば儲かります。今回はブロックチェーンゲームのAxie Infinity(アクシーインフィニティ)の始め方を解説します。Axie infinityでは、Play to earnというゲームをプレイして稼ぐことが可能となっています。最初のAxieを3体揃えるためにコインチェック(Coincheck)の口座を開設しておきましょう。
仮想通貨をタダでもらう

仮想通貨SANDの将来性は高い?買い方と購入可能な取引所を解説!

仮想通貨SANDの将来性は高いです。仮想通貨SANDは日本国内で初めて取り扱いを開始した、Coincheck(コインチェック)で購入可能です。本記事では、仮想通貨SANDの将来性や将来価格や買い方を解説します。すでにTheSandboxの運営会社がSoftbank系の投資会社から資金調達をしています。
NFTを販売する

OpenSeaに出品者向けの新機能搭載、オファー確認と出品フローが簡単に

OpenSeaに出品者向けの新機能搭載、オファー確認と出品フローが簡単に
NFTを販売する

OpenSeaがアプリをリリース、現時点ではNFTの閲覧のみ可能

OpenSeaがアプリをリリース、現時点ではNFTの閲覧のみ可能
仮想通貨をタダでもらう

ビットポイント(BITPOINT)の評判は?手数料やスプレッド、メリットを紹介!

ビットポイント(BITPOINT)は、ADAが取引可能な取引所です。手数料は無料ですが、スプレッドがかなり大きいです。ビットポイント(BITPOINT)のメリットは、ADAが取引可能、取引手数料が無料、貸して増やすサービス、デメリットはスプレッドが大きく、板取引ができないことです。
NFTを販売する

OpenSeaの8月アップデートまとめ、近日中にアプリをリリース予定

仮想通貨をタダでもらう

ADA(エイダコイン)とは?ADAが買える取引所と将来性、予想価格を解説!

ADA(エイダコイン)は、プルーフオブステークを利用した仮想通貨(暗号資産)です。ADA(エイダコイン)が購入できるのは、BITPOINT(ビットポイント)のみです。本記事では、ADA(エイダコイン)の仕組みや将来性、取引所について解説します。
NFTを販売する

GMOのNFT「Adam(アダム) byGMO」がサービス開始!メリット・デメリット、登録方法を解説!

2021年8月31日に、GMOのNFTマーケットプレイス「Adam(アダム) by GMO(β版)」がリリースされました。「Adam byGMO」では、ETHだけでなく、法定通貨の日本円でNFTが購入できる日本初のNFTマーケットプレイスです。本記事では、「Adam byGMO」のメリット・デメリットと登録方法を解説しています。
NFTを販売する

【OpenSea】8月の週次取引量が初の1,000億円越え!先月比で+760%の成長率を達成

【OpenSea】8月の取引量/週が初の1,000億円越え!先月比で+760%の成長率を達成
仮想通貨をタダでもらう

Coinbase(コインベース)の評判は?コインベースの取引手数料や取り扱い通貨、新規口座開設方法を解説!

Coinbase(コインベース)の取引手数料は1.99%です。Coinbase(コインベース)では、BTC、ETH、BCH、LTC、XLMの5銘柄です。Coinbase株式会社は、世界最大級の暗号資産取引所「Coinbase」を運営するCoinbase Globalの日本法人です。本記事では、Coinbase(コインベース)の評判、取引手数料、取り扱い通貨、新規口座開設方法を開設しています。
NFTを販売する

【初心者】OpenSeaでMetaMask(メタマスク)を使う方法!登録・送金・GAS代の支払い方法を解説!

OpenSeaでは、MetaMaskを利用します。MetaMaskは無料で使えるデジタルウォレットです。OpenSeaのログインや、GAS代の支払いに利用します。本記事では、Metamaskの登録、送金方法に加え、OpenSeaでのMetamaskの使い方を解説しています。
NFTを販売する

OpenSeaのガス(GAS)代はいくら?NFT出品時のガス代の確認と安くする方法

OpenSeaのガス(GAS)代は、約5,000~15,000円で、OpenSea出品時のガス(GAS)代は高いといわれます。本記事ではOpenSeaでのNFT出品時のガス(GAS)代の価格と、確認方法、ガス(GAS)代を安くする方法を紹介します。
NFTを販売する

NFTならOpensea!メリット・デメリット、評判から将来性まで徹底解説!

OpenSeaは海外NFTマーケットプレイスでTOPのサービスです。NFTマーケットプレイスなら、OpenSeaが一番おススメです。OpenSeaのメリットは、アートやゲームアイテムといったNFT種別の豊富さ MetaMusk導入で使いやすい、2.5%という安い手数料、日本人でも使いやすいUIの4点です。OpenSeaのメリットやデメリット、評判、将来性を解説します。
タイトルとURLをコピーしました