CaloRunは稼げない?検証したら日給4,000円も稼げた

CaloRun(カロラン)は稼げない?

calorun_movetoearn

いきなりですが、本記事の結論を書きます。

Move to earnのCaloRun(カロラン)は、まだ稼げる可能性が高いです。

というか、これからも継続的に稼げる余地がまだあります。

その理由は、以下の通りです。

CaloRun(カロラン)がまだ稼げる理由
  • ゲーム内の仮想通貨「CALO」「FIT」の大手取引所への上場可能性
  • 大手スポーツブランドとのコラボなど将来性が高い
  • STEPNと併用可能

あとで詳しい数字は紹介しますが、現在進行形でCaloRunを検証していますが、毎日平均で4,000円稼げています。

※あくまでCaro Runを始めるための仮想通貨の購入など、Caro Runに関する事柄は、自己責任でお願いします。

※本記事のCALOFITのレートは、2022年6月4日時点の数値です。

ちなみに、CaloRunを始めるために原資となる仮想通貨を購入するなら、Coincheck(コインチェック)がおススメです。

Coincheck(コインチェック)をおススメする理由
  1. 日本国内の仮想通貨取引所で人気ランキングNo.1を獲得
  2. 他社に比べて仮想通貨の取り扱い銘柄数が圧倒的に多い
  3. 初心者でも使いやすいスマホのUI

今、Coincheck(コインチェック)の口座を開設&入金で、なんと2,500円分のBTCがもらえます!

コインチェック

入金は1円~でもOKです!

  • 2022年4月22日 14:00〜2022年6月30日 23:59
  • 期間中にCoincheckアプリにてかんたん本人確認で口座開設し、口座開設してから72時間以内に入金完了
  • 入金確認完了日の翌月14日までにお客様のCoincheckのアカウントに付与

ぜひ、この機会にCoincheck(コインチェック)を口座開設して、BTCをもらっておきましょう!

Coincheckの登録はこちら

Caro Run(カロラン)とは

calo run_初期費用

付与される仮想通貨FIT(FitCoin
CALO(Calo)
ブロックチェーンBSC
初期費用

【CALO RUN(カロラン)の概要】

  • Movetoearnにメタバース要素を組み込んだサービス
  • 付与されるトークンは、CALOとFITの二種類がある
  • STEPNと同様に、アクティビティを通じて自分のスニーカーを強化できる
  • 2022年5月31日にMove to earn機能をリリース
  • 今後、有名スポーツブランドとのコラボも予定

CALO RUN(カロラン)は、STEPN(ステップン)と同様にランニング用のスニーカーを保有してランニングすることで仮想通貨が付与されるサービスです。

正直言えば、機能面や仕組みの面でも、STEPNとほぼ同じです。

calo run_始め方6

2022年5月31日には、Move to earn機能を実装したアップデートがリリースされました。

今後、有名なスポーツブランドとのコラボも予定しているようです。

【Calo run関連のリンク集】

Move to earnのCalo Runとは?始め方、稼ぎ方、STEPNとの違いを解説!
Calo Run(カロラン)は、STEPNと同じく、NFTスニーカーで仮想通貨FITとCALOを稼ぐMove to earnのサービスです。本記事では、Calo Runの始め方、稼ぎ方、FITトークンの買い方、STEPN(ステップン)との違いを解説しています。

Caro Run(カロラン)の将来性は高い

calo run_スニーカー

CaloRunの将来性は、以下の3つの理由から高いといえるでしょう。

  • ゲーム内の仮想通貨「CALO」「FIT」は大手取引所の上場予定
  • 大手スポーツブランドとのコラボを予定
  • STEPNと併用可能

ゲーム内の仮想通貨「CALO」「FIT」の大手取引所への上場の可能性

calo run_トークン

CaloRunで付与される仮想通貨は、以下の2種類です。

  • CALO:ガバナンストークン。発行枚数に制限あり。
  • FIT:アプリのワークアウトを通じて獲得できるトークン。発行枚数制限は無し。

CALO及びFITは、分散型取引所(DEX)のPancakeswapでのみ取引可能です。

ですが、今後CALOとFITが大手取引所に上場する可能性が大いにあります。

大手スポーツブランドとのコラボを予定

CaloRunは大手スポーツブランドとのコラボを予定しています。

公式Telegramによると、以下のリストにある大手ブランドとのコラボを予定しているようです。

STEPNと併用可能

stepn_Move to earn

Move to earnといえば、STEPNが有名です。

ところが、中国ユーザの利用禁止やGSTトークンの価格下落など、2022年5月頃から、STEPNの盛り上がりが弱まってきています。

そのため、これらのSTEPNユーザがCaloRunに流れる可能性が大いにあります。

それよりも、実はSTEPNとCaloRunは併用可能です。

実際に試してみましたが、STEPNを起動しながらも、CaloRunで稼ぐことができました。

このように、STEPNのユーザがCaloRunを併用することで、結果的にCaloRunのユーザ数が増えていく可能性が多いにあります。

【最新】Calo Run(カロラン)の収益結果

calo run_始め方5

「Caro Runは稼げないのか…」

ということが言われているので、検証のために、実際にリリース初日から、Caro Runを始めてみました。

結論から言えば、毎日4,000円ほど稼げていますね。

STEPNの最盛期に比べると、若干見劣りしますが、Move to earnの中でも十分稼げるサービスといえるでしょう。

Twitter上では、同じくCaloRunで稼いでいる方の投稿がありました。

稼いだFITトークンは、FITトークンの価格変動を避けるために、10FITトークンが貯まるごとに、Pancakeswapに出金し、ステーブルコインのUSDTにスワップしています。

※Spending内のFITトークンを、Walletに移すには、10FIT以上が必要

ちなみに、この数値による単純計算だと、

  • 原資:80,000円
  • 収益:120,000円/月(4,000×30)

のため、原資回収までの期間はたったの約1か月になります。

もちろん、FITトークンの価格が下落するリスクもあるので、稼いだFITトークンは、早めにUSDT・USDBなどのステーブルコインに交換することをおススメします。

CaloRunとSTEPNはどっちがいいの?

STEPNは稼げない_始め方

CaloRunより前に流行っていたSTEPNですが、中国ユーザの利用禁止や、付与されるGSTの値段下落などで、現在下火になっているようです。

では、今から始めるなら、CaloRunとSTEPNのどちらが良いのでしょうか?

結論から言えば、ケースバイケースですが、今はCaloRunの方がおススメでしょう。

理由は、以下の通りです。

  • 今から参入するなら、STEPNよりも稼ぎやすい
  • 将来性の高さから今後もスニーカーやトークンの値段が上がる可能性がある

一方、CaloRunは、STEPNよりも、執筆時点で初期費用が高くなっています。

サービス名初期費用トークンのレート(2022年6月4日時点)
CaloRun約110,000円1FIT=550円
STEPN約30,000円1SOL=5,000円

そのため、初期費用をなるべく抑えたいなら、STEPNの方がおススメです。

まとめると以下のようになります。

  • 初期費用は抑えたい→STEPN
  • 収益性を重視したい→CaloRun

GSTなどの価格が下落したSTEPNですが、今での十分稼げるMove to earnです。

実際に、CaloRunと併用してSTEPNを使っていますが、平均して2,000円/日稼げています。

初期費用を抑えて始めたいなら、無理をせずに、STEPNを始める方がおススメです。

STEPN(ステップン)は稼げない?検証したら1日2,000円も稼げた
STEPNは稼げないという意見がありますが、STEPNはまだ稼げる可能性が高いです。実際にSTEPNは稼げないのか検証したら、1日平均2,000円稼げました。STEPNを始めるには、仮想通貨SOLが買えるLiquid(リキッド) By FTXの口座を開設しましょう。

CaloRun(カロラン)の始め方・やり方(簡易版)

calo run_トークン

Calorrunの始め方は、以下の通りです。

  1. コインチェックでETHを購入する
  2. BinanceにETHを送金する
  3. BinanceでETHをBNBにコンバートする
  4. BNBをMetemaskに送金する
  5. PancakeswapでBNBをFITトークンにスワップ(交換)する
  6. アプリをダウンロードし、ウォレットを作成する
  7. アプリにFITトークンを送金する
  8. NFTスニーカーを購入する

※【画像付き】CaloRunの詳しい始め方はこちら

コインチェックでETHを購入する

コインチェック

まずはスニーカーの原資となる仮想通貨ETHを購入しましょう。

今、Coincheck(コインチェック)の口座を開設&入金で、なんと2,500円分のBTCがもらえます!

入金は1円~でもOKです!

  • 2022年4月22日 14:00〜2022年6月30日 23:59
  • 期間中にCoincheckアプリにてかんたん本人確認で口座開設し、口座開設してから72時間以内に入金完了
  • 入金確認完了日の翌月14日までにお客様のCoincheckのアカウントに付与

Coincheckの登録はこちら

BinanceにETHを送金する

大手仮想通貨取引所であるBinanceに、購入したETHを送金しましょう。

Binanceの口座をまだ開設していない人は、この機会に開設しておきましょう。

Coincheck(コインチェック)の送金アドレスに、BinanceのETH入金用のアドレスを張り付けて送金します。

BinanceでETHをBNBにコンバートする

送金したETHを、BNBにコンバートします。

BNBはBinanceが運営するBSC(バイナンススマートチェーン)のトークンであり、コンバートとはある通貨を別の通貨に交換することです。

コンバートが完了すると、保有していたETHと同額のがBNBがウォレットに付与されます。

BNBをMetemaskに送金する

コンバートしたBNBをMetamask(メタマスク)に送金します。

Metamaskは、無料で使えるウォレットです。

GoogleChromeの拡張機能で簡単にセットアップできます。

PancakeswapでBNBをFITトークンにスワップ(交換)する

Metamaskに送金したBNBを、今後はPancakeswapでFITトークンにスワップします。

Pancakeswapとは、分散型取引所(DEX)の1つであり、FITトークンが入手できる取引所です。

スワップ元にBNB、スワップ先にFITトークンを選択し、スワップを実施します。

スワップの際に、手数料として少額のBNBがGAS代に支払われることと、アプリへの送金時に少額のBNBが必要となるので、BNBを全額スワップしないように注意してください。

アプリをダウンロードし、ウォレットを作成する

次にCaloRunのアプリをダウンロードします。

アカウントを作成したら、Walletも作成します。

Wallet作成時に表示されるシークレットリカバリーフレーズをなくすと、Wallet内の資産を失う可能性があるので、大切に保管するようにしてください。

アプリにFITトークンを送金する

MetamaskでスワップしたFITトークンをCaloRunアプリのウォレットに送金します。

この際も手数料であるGAS代として少額のBNBが必要です、

NFTスニーカーを購入する

アプリへのFITトークンが送金が完了したら、NFTスニーカーを購入します。

自分の歩くペースなどに合わせて、最適なスニーカーを購入しましょう。

CaloRun(カロラン)以外のおススメのMove to earn

Move to earn_おススメサービス

「それでもやっぱりCaloRunの初期費用が高すぎて始められない…」といった方も多いかと思います。

確かにCaloRunの初期費用は、結構高いので、気軽に始めるにはハードルが高いのは否めません。

一方、CaloRun以外にも、様々なMove to earnのサービスが、最近リリースされています。

いくつかのサービスは、初期費用無しで始められます。

  1. Sweatcoin(スウェットコイン)
  2. Aglet(アグレット)
  3. Genopets(ジェノペッツ)
  4. DOSE(ドーズ)
  5. DEFIT(デイフィット)
  6. STEP(ステップ)
  7. WIRTUAL(ウィーチュアル)
  8. CALO RUN(カロラン)
  9. InuSport(イヌスポーツ)

以下の記事にMove to earnサービスのまとめてあります。

Move to earnのおススメのサービスまとめ!始め方から稼ぎ方、将来性も解説
Move to earnでおススメのサービスを紹介しています。今一番おススメのMove to earnは、Sweatcoinです。他にもSTEPN、STEP、DOSE、CARO等、様々なMove to earnサービスがあります。本記事では、Move to earnの始め方から稼ぎ方、将来性を解説しています。

ちなみに、今最もおススメの、初期費用無料のMove to earnは、以下の2つです。

  1. Sweatcoin(スウェットコイン)
  2. Aglet(アグレット)

両方とも、初期費用は無料で、歩くことで仮想通貨が付与されます。

さらに、両サービスの通貨はまだ未上場のため、今のうちにゲットしておくことをおススメします。

SweatcoinとAgletの詳しい登録方法や、始め方、稼ぎ方は、以下の記事をご覧ください。

Sweatcoin(スウェットコイン)は稼げる?始め方、将来性、仮想通貨SWEATの予想価格を解説
Sweatcoin(スウェットコイン)は、歩いて仮想通貨SWEATが稼げるMove to earnアプリです。仮想通貨SWEAT(Sweatcoin)予想価格は1SWEAT=6.5円以上です。本記事ではSweatcoinアプリの始め方、稼ぎ方、仮想通貨SWEATの将来性について解説しています。
Aglet(アグレット)とは?始め方、稼ぎ方、STEPNとの違いを解説!
Aglet(アグレット)は、ネクストSTEPNと噂されるMove to earnです。本記事では、Agletの始め方、攻略法、稼ぎ方を解説しています。Agletでは1,000歩ごとにゲーム内通貨Agletが稼げます。Agletの招待コード(CMC47S)を掲載中です。

※あくまでCaloRunを始めるための仮想通貨の購入など、CaloRunに関する事柄は自己責任でお願いします。

 

タイトルとURLをコピーしました