2021-08

NFTについて学ぶ

【OpenSea】8月の週次取引量が初の1,000億円越え!先月比で+760%の成長率を達成

【OpenSea】8月の取引量/週が初の1,000億円越え!先月比で+760%の成長率を達成
NFT銘柄を買う

NFT銘柄のおススメ7選!ETH、AXS、TXZ、ENJなどおススメのNFT銘柄を解説!

NFT銘柄のおススメは、ETH(イーサリアム)、THETA(テータ)、AXS(アクシズ)、XTZ(テゾス)、CHZ(チリーズ)、MANA(ディセンドランド)、ENJ(エンジン)の7銘柄です。NFT銘柄でおススメの取引所は、Coincheck(コインチェック)、bitFlyer(ビットフライヤー)です。
NFTについて学ぶ

VISAがNFT市場に参入!VISAのクリプト事業とNFTレポートをまとめてみた

VISAがNFT「Cryptopunks」を1,700万円で購入しました。VISAはNFTを含めたクリプト事業への参入を発表しておりすでにクリプトアセットの保管を手掛けるアンカレッジデジタルとの提携や、USDCを導入した決済ネットワークの導入を発表しました。今回はVISAが公開したNFTレポートから、VISAのクリプト事業を読み解いていきます。
取引所を比較する

Coinbase(コインベース)の評判は?コインベースの取引手数料や取り扱い通貨、新規口座開設方法を解説!

Coinbase(コインベース)の取引手数料は1.99%です。Coinbase(コインベース)では、BTC、ETH、BCH、LTC、XLMの5銘柄です。Coinbase株式会社は、世界最大級の暗号資産取引所「Coinbase」を運営するCoinbase Globalの日本法人です。本記事では、Coinbase(コインベース)の評判、取引手数料、取り扱い通貨、新規口座開設方法を開設しています。
NFTを販売する

【初心者】OpenSeaでMetaMask(メタマスク)を使う方法!登録・送金・GAS代の支払い方法を解説!

OpenSeaでは、MetaMaskを利用します。MetaMaskは無料で使えるデジタルウォレットです。OpenSeaのログインや、GAS代の支払いに利用します。本記事では、Metamaskの登録、送金方法に加え、OpenSeaでのMetamaskの使い方を解説しています。
NFTについて学ぶ

OpenSeaのガス(GAS)代はいくら?NFT出品時の高いGAS代を節約しよう!

OpenSeaのガス(GAS)代は、出品手数料の約10%です。OpenSeaでの出品時に発生するガス(GAS)代とは、イーサリアムの利用手数料ですが、OpenSea出品時のガス(GAS)代は高いといわれます。本記事ではOpenSeaでのNFT出品時のガス(GAS)代がいくらか検証し、ガス(GAS)代の節約方法を解説します。
タイトルとURLをコピーしました